合格者(YYさん)の声「第8回キャリアコンサルタントに合格をして」

2018年07月29日 10:59

今広島はまさに台風12号が迫っています。無事を祈るしかありません。

さて、今日も第8回キャリアコンサルタント試験の合格者の声をお届けします。

養成講座は国家資格になる前に終了し、仲間もとっくに試験を受けただろう。

忙しい中でこれからどうしようと考えているところで、このスカイプ塾を見つけました。


地域には面接試験の勉強するところもなく、自分なりのカウンセリングのまま、不合格となった第7回。

このままでは、試験当日の心臓バクバクは静まりそうもなく、同じことを繰り返すのか?と思っていました。

そんな中でのスカイプ塾は救いの神でした。


私の性格上、ビシビシやって下さいと最初のセッションでお話をしたのですが、実際、いろんな条件が重なり、試験前にキャンセルがあったところに入れていただきました。


録音して聞いてはいたのですが、逐語録も書けず、不真面目な生徒で申し訳ありません。

すぐに結論に持っていってしまう癖の私に

・クライエントをもっと知ろうとしてください。

・試験だと思わずにもっと感性を鋭く・・・・。


木原先生から言われた言葉がまだ頭ではなく、心に残っています。

最後までこの生徒はどうなるんだろう。

やる気はあるのか?という伸びない私にぎりぎりまでお付き合いを下さいました。


おかげさまで、すべて「A」判定で合格させていただきました。

まさか、全部が・・・・と思いましたが・・・。

木原先生、感謝しかありません。

そして、これからもお付き合い、よろしくお願い致します。

YYさん、合格おめでとうございます。
4/14からスカイプ塾を開始し、初期の頃は自分の思いで話を進められるので、「クライエントをもっと知ろうとしてください」と言ったと思います。
試験の直前に集中してロープレを続け、少しずつ受け止めができ、傾聴ができてきました。
5/25の最後のロープレが終わり、決して良い出来ではありませんでしたが、常に明るく諦めない不屈の精神を感じました。

スカイプ塾で合格者の声を伺ったところ、試験直前まで「CLを知りたい思いを心にギュッギュッと押し込めて臨みました」とのこと。
試験当日は面接官が温かくニコニコと向かい入れ、緊張がなくなり良いイメージでクライエントさんと向き合うことができたとのこと。
これからもニコニコとクライエントを向かい入れ温かい雰囲気で面談を続けて頂きたいと思います。
これからも益々のご活躍をお祈りいたします。